私のヒーロー (ぱる・佐藤  貢)

 子供の頃、男の子なら誰でも憧れのヒーローがいたのではないでしょうか。

 

ウルトラマン、月光仮面(古!)、ゴジラ、浜田省吾、ジョー・ロス、ルフィー、金八先生。

 

私のヒーローはたくさんいますが中でも一番のヒーローは「あしたのジョー」の矢吹 丈です。

 

joe22.jpg

画像は「あしたのジョー」の伝説のラストシーンです。

 

「リングには世界一の男ホセ・メンドーサがおれをまっているんだ。だから・・・いかなくっちゃ」こう残してジョーはリングに向かいます。

 

そして、壮絶な試合の後、「燃えたよ...まっ白に...燃え尽きた...まっ白な灰に」の言葉を残して静かに目を閉じます。

 

どうでしょう?ジョーの表情が笑って見えるのは私だけではないと思います。

 

ジョーがどうなったか?  それは私の心の中にそっとしまってあります。

 

思えば私はいつもなにかに憧れ、今でもずっと自分の中のヒーローを追い求めています。いい年をして笑われるかもしれませんがこれはこれからもずっと続くことでしょう。私のヒーロー達のようなかっこいい生き方はとうてい私にはできませんが、いつもそんなヒーローに「憧れ」、たとえかっこ悪くても自分の正義にだけは忠実でいられる自分でありたいと思います。

ページトップへ
最新のおしらせ

過去のお知らせ

2012年3月
      1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31