東京オリンピック (ぱる・佐藤  貢)

2020年のオリンピックが東京に決まりました。オリンピックについてはいろいろと意見があるようですが「Tokyo」と発表があった時の招致委員会の喜び方が非常に印象的なシーンとして私には残りました。よく「チームジャパンで臨んだ」と聞きますが本当にそうだったんだろうなと思いました。

s d0164331_1393072.jpg

と同時に私の中に大学での初めての合宿の記憶がよみがえりました。

 下級生の私は練習も雑用も辛く、どうにか「合宿を乗り切る」そればかりを考えて過ごしました。手を抜いていただろうし、見て見ぬふりもしていたと思います。そして合宿最終日。監督の「今年度の合宿はこれで終了。」の声に4年生から1年生まで一斉に歓声をあげ、お互いをたたえ合う中、私は後悔とはずかしさでその輪に入ることが出来ませんでした。

 

意気込みが違っていても、合宿の辛さに変わりはありません。同じ辛いのだったら目的を持って、意欲的に取り組む方がかっこいい生き方に決まっています。当時の私はいやなら逃げ出せばいいのに、逃げ出すこともせず自分だけの都合でごまかしました。結果、達成感も満足感もなくチームの一員にもなれなかったのです。

 

「いやな事を思い出してしまったなぁ」と恥ずかしくなったのと「今の自分はどうかなぁ」と振り返ったのと「今年の流行語大賞は"今でしょう"か"お・も・て・な・し"かどっちだろう」と色々な事を考えている私でした。

slogo.png

ページトップへ
最新のおしらせ

過去のお知らせ

2013年9月
      1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31