足跡をみつけたときに(湘南ゆうき村・相談支援プラザ 小野田智司)

いろいろな場面で、先人たちの足跡を見つけます。

 

ケース記録や支援計画書、会議録、イベントの企画書などの書面の中。

利用者の方やご家族、仲間との会話の中。

 

藤沢育成会内だけではなく、

市内、県内、全国と。

 

 

足跡を見つけたときに、

先人の言葉や表情を、はっきりと思い出します。

 

そしてその時の自分の事も思い出します。

 

 

 

 

 

先日、研修の機会があったときに、

「小野田さんの記録みましたよ」

と。

 

あ、

私も足跡を残していることに

当たり前ですが、気付きました。

 

色々とやらかしているような気もしているので、

"爪痕"になってないといいなぁと思いつつ、

                      また先人の足跡をみつけていきたいと思います。
180301 課長日記 足跡をみつけたときに.JPG
                                      ▲藤沢市 土筆 2月下旬撮影
ページトップへ

最新のおしらせ

過去のお知らせ

2018年3月
    2 3 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31