サッカーワールドカップロシア大会観戦(湘南だいち 三嶌悟)

湘南だいちの三嶌です。6月19日のコロンビア戦、勝ちました日本代表!!おめでとうございます。試合を観ていた方も多いかと思います。私もその一人ですが、私は知り合いと六会にある「Chapeau MeLon」(シャポームロン)というイタリアンのお店で観戦していました。スポーツ観戦なんて、何年かぶりでとても楽しく、はしゃぎ有意義でした。(サッカーが好きで、一時期やっていたこともありました。今回のW杯もちょくちょく観ています)

 

 観戦中、私たちとは他にもう一組の団体が観戦していました。目的が一緒なので、不思議と途中から交流があり、一緒に観戦となりました。試合終了後、皆さんと一緒に勝利の雄叫びとハイタッチで締めて喜びを「共有」しました。勝利記念として、お店よりシャンパンのサービスがあり、お店の方とも乾杯をしました。ご配慮(気配り)ありがとございました!!

 仕事柄、「共有」とは情報の「共有」が多いですが、今回の観戦のように楽しさや喜びを分かち合う「共有」は久しぶりでした。仕事への元気をもらいました。

 ちなみに、「共有」の違いにも改めて気づきました。

 

実は、下線部は湘南だいちの2018年度の職員行動目標(元気・気づき・気配り)になっています。前回の日記では、次回は行動目標について触れると書いていましたが、今回「旬」な出来事があったので、こじつけ感がありますが足しておきました。

 余談ですが、観戦をしていた時のもう一組の団体さんは、接骨院(整骨院)関係の方たちでした。その中のお一人が、高座渋谷駅近くで4月に開業していた(Groove)ので、これはまたとない機会で何かのご縁と思い、翌日施術してもらいました。

サッカー観戦が、仕事への活力と体のメンテナンスにも繋がりました。

ロシア代表プラクティスシャツ.JPG

       ロシア代表のプラクティスシャツです。(2016EURO時のもの)
ページトップへ
最新のおしらせ

過去のお知らせ

2018年6月
      1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31