「5年ぶりに」(湘南だいち 三嶌 悟)

湘南だいちの三嶌です。先日5年ぶりに、運転免許証の更新に行ってきました。車で、運転試験場に近づいたとき、一瞬頭の中が真っ白になりました。あるはずの建物がなく、周囲を見渡すと反対側に真新しい商業施設のようなものが建っていました。そうです、運転試験場が新しくなっていました。

中に入ってみると、そこは以前とは比べ物にならない別世界でした。大学のキャンパスかと思ってしまうほど、手続きの随所に機械化されていました。自分同様、周囲の人たちも右往左往しながら、掲示板や更新の説明書に目を通して辺りを見渡していました。各検査項目も、スペースが拡大して整理され、以前よりは効率が良くなっていました。しかし、その中でも重要なポイント(手数料や視力検査等)は、人による「確認」がされていました。(嬉しいことに、いつも1回では終わらない「深視力検査」が今回は1回で終われました。)

ついつい自分の仕事に置き換えてしまう私です。自分たちの仕事でも、マニュアル作成や効率化は大事なことです。しかし、どんなにマニュアルを整備して効率化をしても、自分たちがそれを生かさなければ意味がありません。またその手順や配慮事項も、しっかりと「確認」をしなければ重大なインシデントに繋がりかねません。最後は、人の介在が不可欠だと、改めて運転免許証の更新で感じました。何事も「確認」が大事ですね。

最後に1つ、運転免許証を渡されたので、免許証をしっかりと「確認」しました。免許証を見てみると、有効期限が「平成35年」と記されていました!?

確か、平成は今年が最後のような・・・。行政上の手続きとは言うものの、何とも違和感のある言葉です。人が「情報更新」をしなければ、そのシステムは生かされません。

今年度も早や半年、自分たちも下半期に向けて「更新」していかないといけないですね。

201810三嶌課長写真①.jpg

                        みなさんも、交通安全に努めましょう。

 

201810三嶌課長写真②.jpg

                     我が家の「ハロウィンツリー」です。

                     今年も湘南だいちでは、「ハロウィンパーティ」を開催します!!

ページトップへ
最新のおしらせ

過去のお知らせ

2018年10月
  1 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31