~ ♨ 銭湯 ♨ ~(相談支援プラザ 一戸香織)

数年前の夏、自宅の給湯器が壊れ、部品取り寄せを含めて修理に数日かかったことがあります。汗をかく季節だった為、毎日地域の銭湯に行きました。数日とは言え、とても助かりました。

銭湯に行く時は、気分転換の為、ゆっくり温まりたい、ゆっくり過ごしたいなど、利用する理由は様々だと思います。久しぶりの銭湯は、慌ただしく過ぎている日常からゆとりの時間を持たせてくれました。

銭湯では、家族・子ども・友人と一緒に来た人、1人で来たけれど銭湯に行けば知り合いがいる人等、皆さん気軽に利用していました。菖蒲湯・ゆず湯など種類もあり、リラックス効果や季節を感じる事が出来ました。

 

六会いきいきサポートセンターが六会地区に設置され、8年が経ちました。

「最近、銭湯で見かけなくなり気になる」・「いつも来ている人に聞いたら、骨折して生活が大変と聞いたのでちょっと見て来て欲しい」等、銭湯にまつわる様々な相談があります。

 

銭湯に行き、コミュニティがある...そこには居場所があり、様々な情報交換の場所がある。

そこには、昔から変わらない銭湯があり温かさを感じます。

今日も15時開店に合わせて、桶を持ち数人の人達が並んでいます。

昔から変わらない人と人の繋がりがあり、大切な場所であると感じます。

 

『そうだ、銭湯に行こう!』

そんな気持ちになるポスターを見つけました。

 

是非、皆さんも行ってみませんか?

 

sentou.jpg

ページトップへ

最新のおしらせ

過去のお知らせ

2019年6月
  1 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31