法人スポーツ大会を開催しました

応援合戦.jpgのサムネール画像

藤沢育成会事業所の利用者・家族・職員が年一回、一同に会する法人スポーツ大会が、秋晴れのもと、2011103()藤沢市秋葉台体育館にて行われました。

 

今年の大会のテーマは東日本大震災の被災地の方々へのエールを込めて

「日本のみんなで仲良くベストをつくして頑張ろう!!」でした。

 

日程の都合で、今年は平日開催となりました。そのため、利用者や家族など参加者の方々がいつもの例年より少なく。盛り上がるかな・・・と心配しました。

10時30分、大会が始まると実行委員の心配をよそに、利用者実行委員の方々は、開会式では、選手宣誓やラジオ体制・閉会式では、表彰状を渡す役割・閉会の言葉など、しっかりマイクを握り自分の役割を果たしていました。

競技では、ダイヤビック(音楽を使った体操)・玉入れ・応援合戦・パン食い競争等など、いつものスポーツ大会と変わることなく、スローガンどおり「ベスト」を尽くし、熱心に競技に参加している様子が見られました。(実行委員一同「ホッと」しました)。

大会の運営には、裏方として、10数名のボランティアの方々のご協力をもらいました。感謝・感謝です。

そして、何より、怪我や事故もなく無事に終ったこと、大変良かったと感じています。

「体も動かした!玉入れの玉が当たって、ちょっぴり痛かった!けど、笑顔でやれた!パン食い競争のパンが美味しかった!スポーツ大会エイエイ・オ~!!」

来年も元気にみんなと会いたいですね・・・。

 

玉入れ風景1.jpgスローガン.jpg(2011年度法人スポーツ大会実行委員

ページトップへ