法人職員全体研修
4月22日(日曜日)に、湘南工科大学の教室をお借りして毎年恒例の法人職員研修を行いました。
 今年は、基調講演として、アスク・ヒューマン・ケア研修相談センターの水澤都加佐所長をお招きし『ストレスマネジメント』について、お話を頂きました。  職員もどんなお話をされるのか始めは固い感じもありましたが、ユーモアたっぷりにお話をしてくださり、あっという間の2時間でした。
029.JPG


 エネルギーを補充(リフレッシュ)をする事を図でわかりやすく説明をしてくださり、仕事とプライベートを分ける大切を教えていただきました。最後に自分を好きになるために目を閉じて、幼い自分に会いに行った時間では、全員穏やかな少し忘れかけていた懐かしい時間に心が落ち着きました。 職員の感想は、誰に聞いても聴き足りないとの声ばかりでした。




午後からは、『権利侵害』・『個別支援計画』・『障害特性』の三つテーマで一年間取り組んで来たことを各事業所で分科会形式で発表をしています。
053.JPG
046.JPG
070.JPG

055.JPG
063.JPG
取りくむテーマは決まっていましたが、事業所ごとに、それぞれ、違った取り組み方をしており、聴いているスタッフも真剣でした。

 発表後、更に内容を深めるために疑問点や自分の事業所に取り入れるためのヒントなどをグループディスカッションを行っています。
110.JPG

まだまだ課題もありますが、一年間取り組んだ内容を発表する場や、聞くだけではなく参加型の研修は活気があるので、来年もさらにいい研修が出来る事、いい発表が聞けることを期待したいです。


湘南ゆうき村
志賀信道


ページトップへ