藤沢育成会チャリティコンサートのお礼
ギターフィルハーモニーに魅せられたチャリティコンサート
  
コンサート写真1.JPG
この度は、藤沢育成会チャリティコンサートにご来場いただき誠にありがとうございました。当日は、ギターを愛好される方々をはじめ、チャリティの趣旨にご賛同賜りました大勢の市民の方に足を運んでいただき、盛況のうちに終えることができました。ここに、ご支援、ご協力いただきました皆さま方に厚く御礼申しあげます。

さて、今回出演を快くお引き受けいただきました新堀ギターフィルハーモニーオーケストラの演奏は、ギターのジャンルを越えサンドの幅やレパートリーが広く、聴くものを魅了させるものでした。さすが、長年の伝統と実績の中で世界的に高い評価を得ている演奏であることが、満席の来場者の称賛の声に反映されていました。そして何よりもチャリティの趣旨のご理解のもとで、私たちのコンサートを彩り豊かなものに仕上げていただきましたことに深く感謝申しあげます。 
 
さらに、今回のコンサートには、東日本大震災で被災され藤沢市にお住いの方々をご招待させていただきました。震災から2年がたち様々な苦難を乗り越え今日を迎えられておられることを心よりお察し申しあげ、春のたったひと時ですがギターが奏でる調べを楽しんでいただきたくご案内申しあげました。コンサートの最後に、ギターオーケラの伴奏で会場が一体となって震災応援歌「花が咲く」を合唱したのはとても心に残るものでした。

私たちは、このチャリティコンサートを通し、ご来場いただいた方はもとより多くの方が、私たちの身近に点在するたくさんの資源(人の力、優しさ、情報、環境等々)をチャリティと結び付けて考えていただく機会になればと願っております。ご来場いただきました方から「あたたかチャリティでした」「優しいコンサートですね」とか「ギターのアンサンブルにつながりの気持ちを感じました」などのご感想をいただきました。これこそ私たちが求めるチャリティコンサートのあり方なのだと改めて考えさせられたことです。

私たちは、このコンサートで出合った人々、ご協力いただいた方々とのつながりを大切にしながら、これからも 誰もが地域であたりまえに自分らしく生きることのできる豊かなまちづくりを目指し活動していきたいと思います。  本当にありがとうございました。

   チャリティコンサート実行委員会一同   


 なお、コンサートによる収益金は、福祉事業推進のために活用させていただきます。

ページトップへ