日大の教室をお借りし、2013年度法人全体研修

4月6日に日本大学日本大学生物資源科学部にて法人全体研修が行なわれました。例年、湘南工科大学をお借りして行っていましたが、今年度は日本大学のご協力をいただき、教室をお借りしました。お礼申し上げます。

法人には職員が300名弱いますが、参加した職員は200名ほどでした。当日は、新事業の説明や、新任職員の紹介の後、毎年恒例となっている各事業所の実践報告会。今年度のテーマは「ベスト支援」、「地域移行」、「人権擁護」。テーマに基づいた1年間の取組みを7つの事業所が発表しました。後半は、そのテーマに基づいた分科会。分科会は職員が選べるコースとなっており、公開討論会やグループディスカッションなど、各分科会で大変興味深い内容となり、有意義な1日を過ごすことができました。

(よし介工芸館・波多江努)

▼日大の教室を借りて行った法人全体研修

法人全体研修.JPG


 

ページトップへ