日記

後援会「いずみ」のお知らせ

チャリティコンサート開催のご報告

後援会「いずみ」

119日(日) 静岡県の御殿場市にある社会福祉法人 富岳会の和太鼓チーム「富岳太鼓 竜神組 雷神組」をお迎えして、後援会「いずみ」主催のチャリティコンサート「新春 富岳太鼓の響き」が開催されました。

当日は雲一つない晴天となり、この季節の割にはあたたかな陽気の中、速報値で約800名の方が鑑賞にご来場されました。

演奏は、ご覧いただいた方も多いと思いますが、迫力満点かつ、ドラマチックな展開で、90分があっという間に感じられました。
演奏された富岳太鼓は、全国で演奏された経験があり、海外や天皇陛下の前でも演奏を披露されたことがある、プロ集団です。施設の近くにある旅館ではほぼ毎日のように、お客さんの前で演奏されているそうです。

富岳太鼓のメンバーは、当日の朝930に、マイクロバスとトラックを演奏する職員さんが自ら運転して会場入りし、そのまますぐに全員で搬入、太鼓の組み立て、リハーサル、と休みなく行い、お昼を食べたて少し休んだらもう本番、演奏が終わるや否や、着替えて撤収、太鼓の搬出。1700にマイクロバスに乗りこみ、御殿場までの道のりを帰っていきました。
施設の就労科目として、この活動をされているわけですが、利用者さん、職員さんの熱意と体力に、感服いたしました。

また聖園女学院中学校・高等学校から12名のボランティアと2名の引率の先生がお手伝いに来てくださいました。

ご来場いただきました皆様、ならびにイベントの広報にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。
1.JPG2.JPG3.JPG
4.JPG