高校で「社会福祉基礎」の授業を行いました。 その2

こんにちは!湘南ゆうき村の山口です。

 

9月に行った授業について、学生の方々から沢山の感想をいただきました。

http://www.f-ikusei.or.jp/staff/2016/09/post-567.html

↑以前のスタッフ日記

 

~~担当する先生より~~

藤沢清流高校では社会福祉基礎の授業の一環として

湘南ゆうき村分場アポロへの施設見学や一日体験を行っています。

また夏休み明けには担当職員の方から障害の理解や仕事に

取り組む姿勢等について教えていただいています。

 

 

161227 スタッフ日記①.jpg 161227 スタッフ日記②.jpg

 


感想を読ませていただき、障がいの有無に関係なく、身の回りにある情報がなければ、自分たちでも不安に繋がることが一緒であること、学校やバイト先...自分たちが日常生活の中で活用している物が沢山あったことに気付くことが出来た時間だったと思います。

 

グループワークでは、一人ひとり発言をされ、発表の時には、一人に任せるのではなく、皆で内容を確認し自然と助け合っている様子がとても、印象的でした。

 

湘南ゆうき村

山口茜

 

 

 

ページトップへ
最新のおしらせ

過去のお知らせ