❀コグニサイズ~通いの場~❀

こんにちは!

湘南ゆうき村です。

 

今回はコグニサイズです。

コグニサイズとは英語のcognition(認知)exercise(運動)を組み合わせた造語で、

国立長寿医療研究センターが開発した、脳と体を同時に使うことで認知症を予防するプログラムです。

 

講師はビーアウェイクの橋井健太郎先生(けんちゃん先生)です。

 

170125 通いの場 コグニサイズ (7).JPG

前半は...

主に普段くせがつき悪くなっている姿勢を正し、体を動きやすくする運動を教えていただきました。

170125 通いの場 コグニサイズ (2).JPG

その中でもちょくちょく頭を使わないと間違えてしまう仕掛けが織り交ぜられていて、ついつい動きが止まってしまいます。

でも、完璧にできることではなく、その「あれ?あれ?」と考えモヤモヤすることが大事で十分認知面に効果があるそうです。

 

後半は...

ラダーを床に置き、本格的なコグニサイズです。

170125 通いの場 コグニサイズ (4).JPG

1つ目のマスで【1 2 3 4】、2つ目で【5 6 7 8】と数えながら足踏みをして、3の時だけ手を叩きます。それをラダーが終わるまで繰り返します。これは皆さんなんなくクリア!

さて次は3で手を叩き、8で動物の名前を言います。もちろん全部違う動物でなければいけません。これがなかなかでてこない。

そして動物の名前をお料理の名前、鳥の名前と変えていきます。

170125 通いの場 コグニサイズ (5).JPG

どのお題でも一番多く聞こえてきた名前は「なんだっけ」だったそうです。

そんな感じに冗談もたくさん交えてくださって、笑顔がいっぱいの楽しいプログラムになりました。

 

次回は2月8日10時~

六会公民館の2階調理室にて、

※集合は第1談話室です♪

調理プログラムを行います!

ぜひご参加ください☆彡

170208 次回予告.jpg

 

前回の通いの場

http://www.f-ikusei.or.jp/staff/2017/01/post-619.html

 

過去のコグニサイズ

http://www.f-ikusei.or.jp/staff/2016/07/post-549.html


湘南ゆうき村

坂本千佳子

ページトップへ
最新のおしらせ

過去のお知らせ