日記

よし介工芸館のスタッフ日記

法人本部 看護師会議が法人表彰を受けました!!

みらい社
よし介工芸館
アポロ
アートスペースわかくさ
サービスセンターぱる
法人事務局
湘南あおぞら
湘南だいち
湘南ゆうき村
湘南ジョイフル
湘南セシリア
相談支援プラザ

2021年11月5日(金)に湘南だいちにて、法人表彰の授与式が行われました。

今回の受賞は、法人の専門職集団である看護師会議が、

法人の取り組みとしては前例のない、

事業所における利用者への新型コロナウイルスワクチンの接種について、

法人内外の関係機関と連携・協働し、

スムーズかつ安全な接種を実現したことの功績を称えられたことによる表彰でした。

画像 ①.gif

ワクチン接種に関する情報が錯綜する中、

接種に至るまでの道のりは長く険しいものでしたが、

それぞれの事業所に配属されている看護師が主体的に取り組み、当日までの準備、接種と、チームワーク良く、見事に活躍して頂きました。

今後も新型コロナウイルスの対応のみならず、専門的な知識と経験を生かして、

活躍してくれることを期待しています。

IMG_20211105_123056.jpg

IMG_20211105_123156.jpg

法人本部スタッフ

オオミジンコ販売中   アートスペースエクル(藤井達也展開催中!)

よし介工芸館

よし介工芸館 分場「アートスペースエクル」では、

メダカ関連商品の販売をおこなっています。

※3密を避けるために、店舗前で無人販売しています。

ちかごろの昼夜の温度差が激しくなっていますね。これからの季節は、冬を越すための体力つくりに、栄養価のあるエサが重要です。

そんなときには、オオミジンコ!

オオミジンコは低温にも強く、20度前後で大増殖します。メダカの水槽に一緒に入れておくと、大人のミジンコはサイズが大きいので、魚に食べられずに残り、子のミジンコが餌になります。長期間、エサを供給し、運が良ければ、翌年の春にまた湧いてくることもあります。

クロレラやゾウリムシも、在庫あります。

以下、現在取り扱っている商品です。

・オオミジンコ...500円

・クロレラ水(グリーンウォーターの素)...メダカの稚魚や、ミジンコのエサになります。メダカの飼育水としても優秀。

ストレートタイプ:薄めずに、このまま使うタイプ。メダカを飼っている容器に、直接入れてください。メダカの容器に少し入れるだけで、日光とメダカの餌や排泄物などの栄養素で増殖し、グリーンウォーターが濃くなっていきます。濃くなりすぎた場合、夜間にメダカが酸欠になる恐れがあるので、カルキ抜きした水などで薄めてください。

※冬は、魚の代謝が落ち、日差しも弱くなるので、濃さを維持するのが難しい場合があります。全部入れないで、少しずつ使うことをお勧めします。

→ 500円

・ゾウリムシ...メダカの生まれたての稚魚のエサになります。生まれて2週間くらいの間の稚魚のよい餌になります。その時期の生存率を飛躍的に高めます。 

→ 500円

アートスペースエクル   

住所:藤沢市遠藤3216-3

電話:0466-88-6722

P_20200526_131526.jpg

エクル地図.jpg

「藤井達也展」開催決定!!

よし介工芸館
アートスペースわかくさ

コロナ禍で延期されていた、藤井達也展を開催します。

藤井達也さんは幼少期、まだ、育成会が法人化されるずっと前に、黒崎義介先生のお膝で絵を習ったという逸話が残っているほど、古くからの利用者です。

普段、アトリエやアートスペースエクルで、細い筆をもち、繊細なタッチでモノクロの絵を描いています。(たっぷりの墨汁で、時々少しの絵具も使います)

その画題はなんでもござれ、花鳥風月からかわいい動物のイラストまで多種多様。写真や文字もささっと描いては休憩し、そしてまた描く・・・の繰り返し。ただしニワトリの目が苦手でそれだけは描きません。

シンプルでありながら力強い、魅力たっぷりの作品たちをぜひ観にいらしてください。

アートスペースわかくさとよし介工芸館が一つの施設だったころから、何十年も続けている機織り作品も、会場でご覧いただけます。

※水曜午後はもしかしたら、ご本人が描いているところを見られるかも!

※藤井さんの絵をもとにしたオリジナルグッズもご用意しております。

トートバック、一筆箋、、缶バッチ、クリアファイル(A4,A5サイズ)、ポストカード、アートペーパーなど。ガチャガチャもあります。

※アートスペースエクルでは、感染予防対策をしてお待ちしております。

ご来場の際は、手指消毒、マスク着用をお願いいたします。

開催日時:2021年10月18日(月)~12月24日(金)

 10:00~15:00

 *土・日はお休みとなります。

開催場所:アートスペースエクル (藤沢市遠藤3216-3)

駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

メダカグッズ 無人販売 現在取り扱っている商品

よし介工芸館

よし介工芸館 分場「アートスペースエクル」では、

メダカ関連商品の販売をおこなっています。

※3密を避けるために、店舗前で無人販売しています。

ちかごろの夏の暑さは異常ですね。みなさまも、メダカ飼育の水温には気を遣われているのではないでしょうか?

春に生まれた稚魚は、もう大きくなってきているので、クロレラやゾウリムシはあまりニーズがないかもしれませんが、一応、在庫はあります。

が、オオミジンコは無くなってしまいました。

以下、現在取り扱っている商品です。

①クロレラ水(グリーンウォーターの素)...メダカの稚魚や、ミジンコのエサになります。メダカの飼育水としても優秀。

※ストレートタイプ:薄めずに、このまま使うタイプ。メダカを飼っている容器に、直接入れてください。メダカの容器に少し入れるだけで、日光とメダカの餌や排泄物などの栄養素で増殖し、グリーンウォーターが濃くなっていきます。濃くなりすぎた場合、夜間にメダカが酸欠になる恐れがあるので、カルキ抜きした水などで薄めてください。

→ 500円

②ゾウリムシ...メダカの生まれたての稚魚のエサになります。生まれて2週間くらいの間の稚魚のよい餌になります。その時期の生存率を飛躍的に高めます。 

→ 500円

③オオミジンコ...品切れ中

※水温が高すぎて殖えなくなってしまいました。涼しくなるまで、しばらくお待ちください。

アートスペースエクル   

住所:藤沢市遠藤3216-3

電話:0466-88-6722

P_20200526_131526.jpg

エクル地図.jpg

七夕飾りをみんなで作って楽しみました!

よし介工芸館

こんにちは!よし介工芸館です。

よし介工芸館では、毎年6月下旬ごろから毎年恒例で『七夕飾りづくり』を行っております。

七夕飾り (1).JPG

今年も、吹き流しや、折り紙に切り込みと入れた飾り、永遠に続きそうな"折り紙輪のチェーン"など、利用者さんそれぞれの得意とするパーツを楽しそうに作りました。

七夕飾り (6).JPG

また、今年はアートスペースわかくさで行っている「きりしね」を活用して、七夕飾りを作りました。

七夕飾り (3).JPG

普段はあまりモノづくりを行わない利用者さんも巻き込んで、「みんなで作りましょう」と提案してみると、マイペースながらも意欲的に取り組みみんなで大きな吹き流しを完成させることが出来ました。

七夕飾り (7).JPG

七夕飾り (5).JPG

そして、七夕と言えば"短冊"です。利用者、職員、皆思い思いに『願い』を書いて、笹に飾り付けました。今年もこの短冊に込められた『願い』が叶いますように。(よし介工芸館 支援員)

オオミジンコ 販売中! 

よし介工芸館

よし介工芸館 分場「アートスペースエクル」では、

メダカ関連商品の販売をおこなっています。

※3密を避けるために、店舗前で無人販売しています。

①クロレラ水(グリーンウォーターの素)...メダカの稚魚や、ミジンコのエサになります。メダカの飼育水としても優秀。

※ストレートタイプ:薄めずに、このまま使うタイプ。メダカを飼っている容器に、直接入れてください。メダカの容器に少し入れるだけで、日光とメダカの餌や排泄物などの栄養素で増殖し、グリーンウォーターが濃くなっていきます。濃くなりすぎた場合、夜間にメダカが酸欠になる恐れがあるので、カルキ抜きした水などで薄めてください。

→ 500円

②ゾウリムシ...メダカの生まれたての稚魚のエサになります。生まれて2週間くらいの間の稚魚のよい餌になります。その時期の生存率を飛躍的に高めます。 

→ 500円

③オオミジンコ...今の季節の気温がちょうどよく、屋外の日陰に置くと、爆発的に増殖します。メダカの若魚や成魚の良いエサになり、飼育水をきれいにする効果もあります。

※グリーンウォーターに入れると、植物性プランクトンをミジンコが食べて、水が透明になることがあります。色が濃くなりすぎた時にも役立ちます。

→ 500円

アートスペースエクル   

住所:藤沢市遠藤3216-3

電話:0466-88-6722

P_20200526_131526.jpg

エクル地図.jpg