日記

スタッフ日記

秋だ!焼き芋大会!!

湘南セシリア

湘南セシリアでは、秋晴れの日

前庭で焼き芋大会を行いました!

例年は、善行地区社協の芋ほりに参加するのですが

今年は、芋ほりが行われず...

でもたくさんのお芋をいただきましたので

そうなら!と美味しい秋の味覚を楽しみました!

★201021 焼き芋大会 (3).JPG

焼き芋だと食べにくい方などもおられるので

ハガクレフーズさんにお願いしスイートポテトも

一緒にお出しました!

★201021 焼き芋大会 (4).JPG

途中、運動の時間を設けるなどして

みなさんで、おいしいね~

と笑顔があふれる時間となりました!

湘南セシリアでも

小さい?

いやいや美味しい秋を見つけました(笑)

★201021 焼き芋大会 (5).JPG

▲湘南セシリア焼き場担当!今回も大活躍!!

※美味しく焼けた「焼き芋」は写真を撮る前に食べてしまいました...

湘南セシリア

「マスクを寄贈して頂きました」

みらい社

こんにちは!みらい社です。

10月16日(金)に、長年みらい社に段ボールの仕事を下さっている、

株式会社旭紙業の営業部営業課の方が2名来所されて、

2000枚のマスクを寄贈して頂きました(*'▽')

本当にありがとうございます!!

大切に使わせていただきます☆彡

みらい社 H

湘南あおぞら 花火企画

湘南あおぞら

9/19の夜、湘南あおぞらの屋上にて、花火企画を実施しました。

IMG_1972.JPGIMG_1930.JPG

今年も花火企画を通して利用者さんと職員が一緒に楽しむことができました。

天気も良く夏の思い出を作れました。 

                      湘南あおぞら 中西

障害者虐待防止について~当事者に聞く自己決定支援~ 実施!

法人事務局

皆さん、こんにちは!

9月25日に藤沢育成会では、

選択専門研修「障害者虐待防止について~当事者に聞く自己決定支援~」を実施いたしました。

今回はNPO法人 神奈川県障害者自立生活支援センター「KILC」鈴木治郎理事長をお招きし、当法人理事長石川によるインタビュー形式で実施しました。

主な内容は、鈴木氏の幼少期の様子や、北海道から神奈川県に転居した時の地域差について、障害者のリハビリについてなど、深く話を伺いました。

★200925 選択専門研修 虐待 写真 (12).jpg

印象に残ったことは、「帰宅した時に何をしてよいのかわからなかった」というエピソードでした。

食事についても自分で選択する機会がなかったため、帰宅した時に家族から「何を食べたい?」と訊かれても「なんでもいい」としか答えられなかったとのこと。

この「なんでもいい」は、親御さんが作った料理なら「なんでもいい」なのではなく、食べたいものイメージすることすら難しく「なんでもいい」と答えていたことでした。

鈴木氏はこのことを「あきらめ」「開き直り」と表現されており、直接支援や相談支援の場では意思決定支援を行っている現在、とても衝撃的な一言でした。

その他にも、鈴木氏の実体験から語られる様々なエピソードは私達職員の心がざわつき、考えさせられるものでした。

今後も日々の支援のなかで考え続けていきたいと思います。

研修委員

★200925 選択専門研修 虐待 写真 (24).jpg

鈴木様ありがとうございました。

9月21日 敬老の日

湘南セシリア

こんにちは!

湘南セシリアです。

今日は敬老の日です。

湘南セシリアをご利用の方の中に

ご高齢の方が数名いらっしゃいます。

今日の昼食はお祝いの松花堂弁当です。

もちろんゼリー食の方も

★200921 敬老の日 (3).jpg

おはぎは、またおいしそう!!

★200921 敬老の日 (26).jpg

メニューは

山菜炊き込みご飯

鶏肉の竜田揚げ

ほうれん草のくるみ和え

卵焼き

花麩入りのとろろ昆布のすまし汁

おはぎ

★200921 敬老の日 (5).jpg★200921 敬老の日 (6).jpg

★200921 敬老の日 (7).jpg

コロナ禍でいつも以上に

外出など制限がありますが

いつまでも笑顔いっぱい、

お元気に過ごしていただきたいと思います。

敬老を迎えた皆様

本日はおめでとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いします。

※ハガクレフードの皆様

今日も美味しい食事をありがとうした。

ごちそうさまでしたでした。

湘南セシリア

<2020年度 第1回 湘南だいち研修 開催!>

湘南だいち

8月26日(土)に今年度初めてのだいち研修を行いました。

当日は、コロナの影響から3密を防ぐために、4会場に分かれて、オンラインを活用して研修を行いました。

IMG_1921.JPG

午前中は『感染症対策について』
看護師より、ウイルスと細菌の違いや特性などをクイズ形式で学び、手洗い・マスクの正しい着脱方法を、動画と書面で再確認しました。
また、手の洗い残しが専用のライトに当てると見えてくる、手洗いチェッカーを行いました。意外と洗い残しがあり、互いに確認し合いながら、試薬が落ちるまで、入念に手洗いをしました。後半は、今後に向けて感染症対策について個人ワーク、グループワークを行い、どんな対策がとれるか話し合いました。

IMG_1938.JPG

午後は『湘南だいちの成り立ちについて~藤沢育成会の歴史もふまえて~』
伏見施設長より、藤沢育成会と湘南だいちの歴史を学び、多くの方々の支えと希望の上で現在の事業が成り立っていることを改めて知る機会となりました。
 『今後の湘南だいちのサービスについて』では、歴史をふまえて、過去から未来へをテーマに、こんなサービスがあったらいいなという視点で、部署ごとの課題を話し合う時間となりました。
 
また、だいち全体の雰囲気を良くすることを目的として、感謝の気持ちをカードに書く取り組み(通称:ありがたきカード)を始めました。そして表彰式を研修の最後に行いました。受賞された方、おめでとうございます!

IMG_1964.JPG

 以前のように集まる機会は難しい状況ですが、今後とも様々工夫をしながら研修を行い、今後の支援に結び付けていきたいと思います。

湘南だいち 研修担当